ひまわり薬局の奨学金制度について個別で説明いたします

奨学金制度 2019年3月2日 お知らせ

ひまわり薬局では返還免除規定がある奨学金制度で、薬剤師を目指す学生を応援しています。
現在、およそ30名の薬学生がひまわり薬局の奨学金制度を利用しています。

ひまわり薬局の奨学生は定期的に集まって勉強会をしたり、ご飯を食べたり、夏休みには1泊2日で宿泊研修もします!
先輩とのつながりもできるので、勉強や学生生活のアドバイスなども聞けますよ!


ひまわり薬局の奨学金について担当者が直接説明させていただきます。

6年制の薬学部は私立大学の場合、卒業するまでに1,000万円以上の費用がかかります。

4月から薬学部に進学する高校生と保護者の皆さま、もしくは現役薬学生で奨学金制度の利用を検討されている皆さま。

返還免除規定のあるひまわり薬局の奨学金制度についてわかりやすく説明いたします。ぜひお問い合わせ下さい。

  • ラフティングをしました
    夏の研修(ラフティング)
  • 学習もします
    研修風景
  • とにかく楽しいです
    交流会の様子


  • 参加対象

奨学金の支給を検討している高校生もしくは現役薬学生

※可能な限り、保護者様も一緒にご参加願います

金額

1年生~4年生 月額40,000円 (年額480,000円)

5年生~6年生 月額60,000円 (年額720,000円)

日時と場所

場所:株式会社北海道保健企画 本部(札幌市東区伏古11条1丁目1番35号)※ご希望があればご相談ください


希望される方には個別対応にて、奨学金制度の説明をさせていただきます。

国公立入試や後期入学試験の合格発表後に説明を希望される方や、すでに合格していて改めて奨学金制度の利用を検討したい方は下記の連絡先にお問い合わせください。

個別説明の日程・時間を調整いたします。

申込・お問合せ

希望される日程生徒様のお名前高校名と学年ご連絡先(電話番号・メールアドレス)
以上4点をメールもしくは電話で下記までお問い合わせください。


株式会社北海道保健企画
TEL 011-782-0202 担当:松崎・山口(平日9:00~17:00)
E-mail yakugaku@p-himawari.co.jp

会場の地図や詳細は下記よりPDFファイルをご覧ください。


会場地図

2018年度奨学生採用選考申込書類


薬学生奨学生募集のページから先輩奨学生のコメントなどもご覧いただけます。
まずはお気軽にお問い合わせください。