ひまわり薬局の魅力

DI活動、学術・研究活動

9人の薬剤師達が資料を読みながら打ち合わせをしている様子

DI室の常設、学術・研究活動

ひまわり薬局では、毎月開催しているDI委員会の情報を元に常設しているDI室で医薬品情報資料を作成し、全店舗で共有しています。また、日常業務や新薬評価活動などの成果は、毎年各種学会で発表しているだけではなく、全国の民医連の仲間と学術交流を行っています。


先輩インタビュー

在宅訪問

1年間の在宅訪問件数は
約5,300件

ひまわり薬局では個人の患者さんの他、特養老人ホームなどの施設にも伺い訪問指導を行っています。医師や看護師、介護事業所との連携も密接にとり、地域におけるチーム医療の一端を担っています。


在宅訪問について

全日本民医連加盟

全国の仲間とつながる
全日本民医連に所属する薬剤師数
2,800名

ひまわり薬局は全日本民医連に加盟しています。全国で約2,800名の薬剤師が民医連の病院、診療所、保険薬局で勤務しており、交流も活発に行われ、その経験を自分のスキルとして活用することができます。

つどえ若者、本音で語ろう!
全国・全道青年ジャンボリー

青年ジャンボリーとは、民医連で働く青年職員が職種や世代を超えて集まる交流の場です。仕事に対する悩み、将来に対する不安、ときには恋の悩みなど本音で語り合える仲間がいるって、素敵だと思いませんか?

共済組合

フットサルの試合をしている様子

教員どうしの交流とたすけあい
ー共済組合ー

共済組合ではソフトボール、フットサルなどのスポーツ大会があり、全国大会も開催しています。また、日本ハムファイターズの観戦や札幌交響楽団の鑑賞企画も実施しています。その他、職員本人と家族が受診した医療機関の自己負担についても療養見舞金が支給されるなど、もしものときのサポートがあるので安心して働くことができます(一定の要件があります)。


ひまわり薬局の福利厚生制度

産休・育休後の復職率は100%

産休・育休後の復職率は
100%

ひまわり薬局は家庭と仕事の両立を応援しています。育児時短制度や時間外免除制度なども整ってます。


ひまわり薬局の福利厚生制度